忍者ブログ

[PR]:めざせ!脱税王!!ぶろぐ

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!:めざせ!脱税王!!ぶろぐ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

また含み損200マソに突入です(挨拶



これはだめかもしれんね

以下コピペ



NY時間に伝わった発言・ニュースなど
2008/03/07(金) 07:10

*米新規失業保険申請件数(3月1日週)22:30
結果 351千人
予想 360千人 前回 375千人(373千人から修正)

*米中古住宅販売成約件数(1月)7日00:00
結果 0.0%
予想 -1.0% 前回 -1.2%(-1.5%から修正)(前月比) )

*米住宅ローン延滞率(第4四半期)7日00:00
結果 5.82%
予想 N/A 前回 5.59%



*ローゼングレン・ボストン連銀総裁 
住宅ローン危機に積極的な対応を。
当局は住宅ローン危機に対し迅速に対応すべきだ。
銀行は貸し出しに際し一層慎重になっている。 
住宅価格の下落は経済危機を高める。
銀行は住宅ローン証券を標準化すべきだ。
格付けモデルはより流動性リスクを反映すべき。
住宅問題の解決、モラルハザードを最小限にすべき。
第1四半期のGDPは1%以下、第2四半期も減速見込む。
リセッションは避けられる。
クレジットカードの債務不履行は増加している。

*米政府
米財務省は市場に出回っていたファニーメイ、フレディマックなど
GSE(政府系住宅金融)支援の噂について否定した。

*ガイトナーNY連銀総裁  
市場の緊張が継続するようなら、しばらく緩和的政策が必要。
インフレは期待以上に高い。
インフレ期待は上昇している。
インフレが更に大き上昇するようなら迅速に対応。
金融市場の状況は利下げにもかかわらず更に悪化。
強い世界経済が商品価格の下落を妨げている可能性も。
景気刺激策は有効なサポートとなる。
住宅価格下落を防ぐための施策は歓迎される。

*トリシェECB総裁(理事会後の会見)
中期的なインフレ期待の抑制が最優先課題。
中期的な物価安定維持が主な目標
物価リスクは上向き。
経済ファンダメンタルズは健全。
経済指標は持続的な成長を示している。
中期的な物価安定維持が主な目標。
最新の統計は短期的なインフレ上振れリスクを示す。
不透明感は依然として高い。
状況の展開を引き続き注視へ。
物価安定の維持が主要責務。
二次的影響の阻止に尽力。
大幅な不均衡、経済を苦しめてはいない。
成長に対する不透明感、通常になく高い。
世界的な景気減速、経済を損ないつつある。

*ECBスタッフ予想
08年ユーロ圏GDP伸び率見通しは1.3-2.1%、12月の1.5-2.5%から下方修正。
09年ユーロ圏GDP伸び率見通しは1.3-2.3%、12月時点の1.6-2.6%から下方修正。
08年のユーロ圏インフレ率は2.6-3.2%の見通し、12月予測の2.0-3.0%から上方修正。
09年のユーロ圏インフレ率は1.5-2.7%の見通し、12月予測の1.2-2.4%から上方修正。

*トリシェECB総裁(質疑応答)
金利据え置きは金利決定は全会一致。
物価上昇期待の抑制が最優先課題。
市場の金利予想は引き受けない。
我々は常に物価に必要とされることを実施。
米当局は強いドルを歓迎と指摘。
利上げ、利下げ、いずれの議論もなかった。
為替、過度の為替変動は望ましくないと国際間での合意を堅持。
(利上げに関する質問で)物価安定で必要とされることを実施。
成長鈍化がインフレに影響。
我々は相互依存の世界にある。
米国の出来事は欧州に影響を及ぼす。
中央銀行はインフレ期待の抑制に焦点。
物価安定と、成長・雇用創出の間で矛盾はない。
我々は職責に忠実であるべき。
ユーロはファンダメンタルズを反映しているかとの質問、これ以上発言することはない。



*米アムバック株式公募、不調なら銀行団が半分コミット
米金融保証会社のアムバック・フィナンシャル・グループの資本増強策に
ついて、銀行団は最低10億ドル発行する普通株に買い手がつかなかった
場合、その半分にあたる最低5億ドルを買い入れる確固たるコミットメント
を示している。関係筋が6日、明らかにした。アムバックは前日、普通株と
出資証券を合わせて少なくとも15億ドル発行することを公表していた。
(ロイター)


*米住宅ローン債務5.0%増 97年以降最低の伸び
米連邦準備制度理事会(FRB)が6日発表した2007年10-12月期の資金循環
統計によると、家計部門の住宅ローン債務は年率換算で前期比(季節調整済
み)5.0%増加した。前期(6.2%増)から伸びが鈍化し、1997年以降で最も低い
伸びにとどまった。住宅販売の落ち込みによる融資需要の低下に加え、サブプ
ライム問題に伴う信用基準の厳格化を反映した。

またクレジットカードなどの消費者信用は4.0%増と06年1-3月期(2.7%増)以来
の低い伸びとなった。家計部門全体の債務は5.6%のプラスだった。
(共同通信)

*米国土安全保障省 
タイムズスクウェアの爆発、米国本土に差し迫った危険の兆候なし。
FBIが爆発事件の捜査に加わる。



雇用統計が良かったのにドルが下がるって?(´・ω:;.:...

PR

Comment

増加って…なんだ
増加って…なんだろう…?
BlogPetのキャバ  URL  2008/03/07(Fri) 09:02:06 編集

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事のトラックバックURL:
住宅ローンについてどこまで知っていますか?
皆さんは、住宅ローンについてどこまで知っていますか?住宅やマンションの購入を検討されている方やご家族がすでに家を購入したという方なら、聞いたことはあるかもしれませんね。今回は、「普通のローンとどう違うのだろう?」という方もいらっしゃるかもしれませんので、まず、最初に住宅ローンの基本的なところからご紹介したいと思います。
fruitblog.net[URL]  2008/03/07 (Fri)15:12:30
住宅ローンについてどこまで知っていますか?
皆さんは、住宅ローンについてどこまで知っていますか?住宅やマンションの購入を検討されている方やご家族がすでに家を購入したという方なら、聞いたことはあるかもしれませんね。今回は、「普通のローンとどう違うのだろう?」という方もいらっしゃるかもしれませんので、まず、最初に住宅ローンの基本的なところからご紹介したいと思います。
fruitblog.net[URL]  2008/03/07 (Fri)15:22:14
住宅ローンについてどこまで知っていますか?
皆さんは、住宅ローンについてどこまで知っていますか?住宅やマンションの購入を検討されている方やご家族がすでに家を購入したという方なら、聞いたことはあるかもしれませんね。今回は、「普通のローンとどう違うのだろう?」という方もいらっしゃるかもしれませんので、まず、最初に住宅ローンの基本的なところからご紹介したいと思います。
fruitblog.net[URL]  2008/03/07 (Fri)16:00:19
住宅ローンについてどこまで知っていますか?
皆さんは、住宅ローンについてどこまで知っていますか?住宅やマンションの購入を検討されている方やご家族がすでに家を購入したという方なら、聞いたことはあるかもしれませんね。今回は、「普通のローンとどう違うのだろう?」という方もいらっしゃるかもしれませんので、まず、最初に住宅ローンの基本的なところからご紹介したいと思います。
fruitblog.net[URL]  2008/03/07 (Fri)16:32:22

プラグイン

もしよろしければポチ!っとな

カレンダー

07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FX NEWS


-外国為替-

最新記事

カウンター

プロフィール

HN:
脱税王(見習)
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
ばいく、さばげ、お料理
自己紹介:
会社に飼われて早10年。そろそろ次を考えているものの独り者ではないためになかなか思いきれなかったりする小心者。

持ち物:負債、おに嫁、おに姫

ブログ開始日 : 2006/3/18
アクセスカウンター設置日 : 2006/4/26
プロフ画像byビヨビヨさん : 2006/5/11

忍者サイトマスター

リンク

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索

RSS

QRコード